Topic:ハングル

提供: ウィキバーシティ
韓国語から転送)
移動先: 案内検索

韓国語・朝鮮語の学校へようこそ!

ここでは、韓国語・朝鮮語の授業を行う予定です。

はじめに[編集]

基礎[編集]

母音[編集]

  1. 아[a]。日本語のアと同じです。イェール式では/a/。
  2. 어[ɤ]。日本語のオを、唇を横に強く引いて発音します。ややアのような音色を感じますが、アとは発音しないでください。イェール式では/e/。
  3. 오[o]。日本語のオを、唇をタコの口の真似をするようにして発音します。イェール式では/o/。
  4. 우[u]。日本語のウを、唇をタコの口の真似をするようにして発音します。イェール式では/wu/。
  5. 으[ɯ]。日本語のウを、唇を横に強く引いて発音します。日本語のウと同じ発音記号で書かれることがありますが、緊張を伴った平な口で発音する、異なる音です。イェール式では/u/。
  6. 이[i]。日本語のイと同じです。イェール式では/i/。
  7. 애[ɛ]。日本語のエより口が広くあき、緩く感じます。ソウルでは에と同じ発音だと言われます。イェール式では/ay/。
  8. 에[e]。日本語のエより口が狭く、鋭く感じます。ソウルでは애と同じ発音だと言われます。イェール式では/ey/。

子音[編集]

韓国語の子音には日本語の清濁の区別(タとダの区別のようなもの)がありません。かわりに、日本語を母語にするひとには難しい区別があります。さらに、子音が音節のどの位置に現れるかで発音が変わります。 阻害音には、音節末の位置でいくつかの音の区別が失われる「中和」という現象が見られます。このような音も、次に母音が続くと元の音が復活する場合がありますので、綴りを正確に覚えておく必要があります。 開放しない閉鎖音は日本語母語話者には慣れるまで聞き分けるのが難しいものです。音声素材を何度も聴いて慣れるようにしましょう。

軟口蓋阻害音
  1. ㄱ[k](音節頭)[k̚](音節末)。イェール式では/k/。
  2. ㄲ[k*](音節頭)[k̚](音節末)。イェール式では/kk/。
  3. ㅋ[kʰ](音節頭)[k̚](音節末)。イェール式では/kh/。
歯茎阻害音
  1. ㄷ[t](音節頭)[t̚](音節末)。イェール式では/t/。
  2. ㄸ[t*](音節頭)[t̚](音節末)。イェール式では/tt/。
  3. ㅌ[tʰ](音節頭)[t̚](音節末)。イェール式では/th/。
  4. ㅅ[s](音節頭)[t̚](音節末)。イェール式では/s/。
  5. ㅆ[s*](音節頭)[t̚](音節末)。イェール式では/ss/。
  6. ㅈ[ʨ](音節頭)[t̚](音節末)。イェール式では/c/。
  7. ㅉ[ʨ*](音節頭)[t̚](音節末)。イェール式では/cc/。
  8. ㅊ[ʨʰ](音節頭)[t̚](音節末)。イェール式では/ch/。
両唇阻害音
  1. ㅂ[p](音節頭)[p̚](音節末)。イェール式では/p/。
  2. ㅃ[p*](音節頭)[p̚](音節末)。イェール式では/pp/。
  3. ㅍ[pʰ](音節頭)[p̚](音節末)。イェール式では/ph/。
鼻音
  1. ㅇ[ŋ](音節末)。イェール式では/ng/。
  2. ㄴ[n]。イェール式では/n/。
  3. ㅁ[m]。イェール式では/m/。
喉頭摩擦音
  1. ㅎ[h]。イェール式では/h/。
流音
  1. ㄹ[ɾ](音節頭)[l, ɭ](音節末)。イェール式では/l/。

ハングル[編集]

外部リンク[編集]