コンピュータグラフィックス

提供: ウィキバーシティ
ナビゲーションに移動 検索に移動

コンピュータグラフィックスとは、手作業、もしくは計算によりコンピュータメモリ上のキャンバスに様々な色の点を打つことによって、 画像、映像を表示させる技術である。

映画、ゲーム、医療など、各分野に応用される技術である。