平仮名と片仮名

提供: ウィキバーシティ
ナビゲーションに移動 検索に移動

この学習教材では、平仮名と片仮名の読み方、書き方、発音の仕方について扱います。

仮名は、漢字のような幾何学的な形ではなく、立体的な軌道を描く文字です。文字の書き順も決められた方法で行う必要があります。

教科書[編集]

学ぶこと[編集]

仮名は、平仮名(ひらがな)片仮名(かたかな)と呼ばれる2種類の文字で構成されます。平仮名は、主に漢字(かんじ)で書かれない文法要素や日本固有の言葉を書くために使用されます。片仮名は、外国語の名前や語彙を書くために使用されます。

文字[編集]

ローマ字 平仮名 片仮名
a
i
u
e
o
ka
ki
ku
ke
ko
sa
shi
su
se
so
ta
chi
tsu
te
to
na
ni
nu
ne
no
ha
hi
fu
he
ho
ma
mi
mu
me
mo
ya
yu
yo
ra
ri
ru
re
ro
wa
wo
n

練習しましょう[編集]

仮名は暗記によって学習する方法がベストです。あなた自身で学習のための添削プログラムやウェブサイトを見つけて、全ての仮名を思い出せるようになるまで毎日練習してください。小さな所から始めましょう。

教科書の「練習」にも役立つリンクが掲載されています。

読み方を学びながら、同時に書く練習も混ぜてください。きれいな文字を書くためには何度も繰り返し練習する必要があります。こちらのシートに書く練習をすることができます。

もっと学びたい方へ[編集]