テンプレート:User language-0

提供: ウィキバーシティ
ナビゲーションに移動 検索に移動
[[w:{{{{{1}}}/ja}}|{{{1}}}]]-0 {{{2}}}


解説アイコン テンプレートの解説[表示] [編集] [履歴] [キャッシュを破棄]

これは何?[編集]

利用者ページに貼る語学力表示用テンプレート(バベル)のうち、非話者用バベル作成支援用テンプレートです。ただし、非話者用バベルの新規作成は推奨されません。

(以下、複数テンプレートで共通の、使い方文書を呼び出します。)


使い方[編集]

引数の意味は以下のとおりです。

  • (必須)第一引数: 言語コードを指定します。省略できません。
  • (必須)第二引数: 説明文を、その言語で書きます。
  • (省略可能)名前つき引数 dir: 説明文を右横書きの言語(アラビア語など)で書く場合に、引数 dir=rtl を指定します。
  • (省略可能)名前つき引数 style: 説明文の CSS スタイル(フォントサイズ等)を指定することができます。
  • (省略可能)名前付き引数 lang: 説明文の locale が第一引数の言語コードと異なる場合のみ、 locale を指定します。バベルの言語コードは人間向けですが、 locale (ロカール、ロケール)は計算機向けの言語コードで、この場合は第二引数の説明文をブラウザが正しく表示できるよう ISO 639 の二文字コードなどで指定します。

[編集]

以下は、英語の中級話者 (en-2) であることを英語で書いた例です。 この例のように、言語名 (例: 英語 = English など) のところをその言語の話者全体カテゴリ (例: 英語話者全体 = Category:User enに、レベル (例: 中級 = intermediate など) のところをそのレベルの話者カテゴリ (例: 英語中級話者 = Category:User en-2にリンクさせます。

{{User language-2|en|This user is able to contribute with an '''[[:Category:User en-2|intermediate]]''' level of '''[[:Category:User en|English]]'''.}}

以下は、言語コード "simple" と異なる locale "en" を指定する例です。

{{User language-2|simple|This user is able to help out with a '''[[:Category:User simple-2|medium]]''' level of '''[[:Category:User simple|Simple English]]'''.|lang=en}}

上記の例文は以下のように表示されます。

en-2 This user is able to contribute with an intermediate level of English.
simple-2 This user is able to help out with a medium level of Simple English.


関連項目[編集]