Topic:電磁気学概論

提供: ウィキバーシティ
ナビゲーションに移動 検索に移動
電流を安定させるためのチョークコイル

電磁気学概論では、電気と磁気の関係や電磁気を理解することで説明できる現象や応用技術について学びます。 本講座は物理学の学部に属し、電磁気学の一部です。

目次[編集]

  • 電荷 - 琥珀をこすると麦わらが吸いつけられる。
  • 電場 - インクジェット・プリンタはどのようにインクを操作しているか。
  • 電位 - 雷が鳴ったら車の中が安全。
  • 電気容量 - 写真撮影のフラッシュはゆっくり充電された電力を一瞬で大きく放電する。
  • 電流と抵抗 - オーブントースターの熱はどこからやってくるのか。
  • 回路 - 電気ウナギはなぜ自分自身が感電しないのか。
  • 磁場 - 美しい光のカーテン、オーロラは地球と太陽が作り出している。
  • 誘導電場 - リニアモーターカーはどうやって動いているのか。
  • 磁性 - 自動販売機はお札をどのように判別しているのか。
  • 電磁振動 - コンセントは左右逆に挿してもきちんと電気が通るようにできている。
  • 電磁波 - これを学ぶとあなたにもマクスウェルの虹が見える。