Wikiversity・トーク:ウィキバーシティ用語集

提供: ウィキバーシティ
ナビゲーションに移動 検索に移動

ベータ時代の議論[編集]

以下はウィキバーシティ日本語版がまだ開設準備中だった頃、ウィキバーシティ・ベータの談話室betawikiversity:Wikiversity:談話室#用語に関する議論で行われた、用語(訳語)に関する議論です。 --Kanjy 2008年6月29日 (日) 16:11 (UTC)

学習コースと学習教材[編集]

英語のウィキバーシティーから翻訳して開発を進めているのですが、学習コース学習教材というものがあっちにはあるみたいです。 それぞれにここで書いた名前を与えましたが、より良い名前があれば意見をお願いします。--Tmnk 05:22, 15 April 2007 (UTC)

--Tmnk 06:13, 15 April 2007 (UTC)

「学習コース」と「学習教材」。ピッタリの訳をありがとうございました。早速、他の工事中のポータルでも統一しました。あと、「Wikiversity」の読み方は、他の姉妹プロジェクトでも使われている「ウィキバーシティ」に統一しましょう。--Genppy 09:23, 17 April 2007 (UTC)
英語版で使われている用語の日本語訳をウィキバーシティ用語集にまとめました。他言語のページを翻訳する場合には、こちらを参照してください。なお、用語集に載っていない用語の翻訳については、必ず談話室で議論を行ったうえで、正式な日本語訳を決めましょう。--Genppy 06:55, 7 July 2007 (UTC)

ウィキバーシティを整理する構造(学校・学部・准学部・学科・専攻・講座...)[編集]

英語のウィキバーシティのページを整理する構造を、学校・学部・学科という言葉に翻訳しました。 こちらも、より良い名前があれば意見をお願いします。--Tmnk 05:22, 15 April 2007 (UTC)

Wikiversity has a namespace hierarchy for organization of academic subjects and topics. Wikiversity "schools" and "departments" are content development projects where Wikiversity editors collaborate to create learning resources in particular subject areas. Each school is specialized for studies of several academic topics that can be organized as the departments of a school. Several schools might link to the same department. Any learning project can be linked to by multiple departments. See Wikiversity:Naming conventions for details.
日本語訳:ウィキバーシティでは、学術的な主題とトピックの構成に関する、名前空間の階層を持っています。ウィキバーシティの編集者たちが特別なテーマエリアで、学習教材を製作するように共に働くところで、「school」および「department」は内容開発プロジェクトです。各学校は、学校の学部として組織することができる、いくつかの学術的なトピックに関する研究に特化されています。いくつかの学校は同じ学部にリンクするかもしれません。多くの学部はどんな学習コースにもリンクすることができます。詳しくは、Wikiversity:命名会議も参照してください。

英語版では図のような階層構造になっているみたいです。日本の大学とは構造がだいぶ違うみたいですね。訳し方については、Wikiversity:Namespacesを参考にして、Portalを「ポータル」、Schoolを「学校」、DIVISIONを「学域」、SUB-DIVIONを「副学域」、DEPARTMENTを「学部」、LESSONを「講義」、Topicを「専攻」(これは、Topicが学域や学部になりうる内容を扱っているからです。あくまでもTopicは暫定的なページ名だそうです。)とするのはどうでしょうか。--Genppy 09:52, 17 April 2007 (UTC)

重要な図を有り難うございます。Genppyさんの訳が良いと思います。その言葉で進めましょう。--Tmnk 14:44, 17 April 2007 (UTC)

進めてみました。 それで解ったのですが、DEPARTMENTを学部に訳すのは辞書的には適切だけど、ウィキバーシティ的にはちょっと問題あるような気がします。計算機科学のポータルを訳してみるとDIVISIONは学部でDEPARTMENTは学科かなあ、と思うのですが如何でしょう?--Tmnk 15:21, 17 April 2007 (UTC)

確かにそうですね。DIVISIONを「学部」、SUB-DIVIONを「副学部」、DEPARTMENTを「学科」に変更することにします。あと、余談ですが、ページ名には「学部」や「学科」などは付けない方が良さそうですね。英語版などでも「Topic:Aeronautical Engineering」のようにしています。--Genppy 09:40, 18 April 2007 (UTC)

了解です。--Tmnk 12:26, 18 April 2007 (UTC)

すみません。一晩考えたのですが、SUB-DIVIONは「副学部」より「准学部」のほうが適切のような気がします。LESSONも「講義」よりも「講座」のほうが良いと思うのですが、どうでしょうか。--Genppy 08:36, 19 April 2007 (UTC)
講座のほうが講義より良いと思います。准学部については趣味の領域かなあ...反対ではないので他に異論がなければ、それでよいと思います。--Tmnk 11:36, 19 April 2007 (UTC)
ワガママ言ってしまって、すみません。どうも「副」がしっくりこなかったもので・・・。--Genppy 09:21, 20 April 2007 (UTC)

いったん議論をまとめておきます。

Portal「ポータル」、School「学校」、DIVISION「学部」、SUB-DIVION「准学部」、DEPARTMENT「学科」、LESSON「講座」、Topicを「専攻」--Genppy 06:00, 21 April 2007 (UTC)

ええと、以前に議論に至らずスルーしてしまった、『ページ名には「学部」や「学科」などをつけるかつけないか』、という話題ですが、異なる階層のページで名前が重複してその間の位置づけを明確にするために、付けざるを得なくなる事態がいずれは発生するのではないか、と思います。その一方で、階層上の位置づけがあいまいであることは許されるべきとも思われるので、付けても付けなくてもどちらでも良い、ということにしたいのですが、いかがでしょうか。--Tmnk 13:52, 2 May 2007 (UTC)

自分も、「ページ名に「学部」や「学科」を付けない」というのは、義務ではなく、あくまでも推奨ということで良いと思います。--Genppy 06:53, 5 May 2007 (UTC)
英語版で使われている用語の日本語訳をウィキバーシティ用語集にまとめました。他言語のページを翻訳する場合には、こちらを参照してください。なお、用語集に載っていない用語の翻訳については、必ず談話室で議論を行ったうえで、正式な日本語訳を決めましょう。--Genppy 06:55, 7 July 2007 (UTC)

用語の改定について[編集]

各種ページを翻訳中に感じたのですが、「Learning Projects」を学習プロジェクト、「Research Projects」を研究プロジェクトと翻訳するのが良いように感じました。皆さんからのご意見を伺ったうえで、ウィキバーシティ内で統一したいと考えていますので、よろしくお願いします。--Genppy 11:22, 2 July 2007 (UTC)

いいんじゃないかなと思いますが、言葉を変えたほうが適切に読めるページを具体的に呈示していただけると、判断しやすいです。--Tmnk 14:28, 4 July 2007 (UTC)
試験的に「Wikiversity:Reports/Ja」の翻訳で使用してみました。ご確認いただければ幸いです。--Genppy 10:38, 5 July 2007 (UTC)
読みました。「Research Projects」は、いわゆるプロジェクト的な活動のようなので、プロジェクトという言葉を使いたいですね。「Research Projects」と「Learning Projects」を対比させる文章が存在することは想像に難くないので、合わせた言葉を両方で使うべきでしょう。--Tmnk 15:49, 5 July 2007 (UTC)
ご理解いただけたようで、安心しました。なるべく早急に、用語の統一にとりかかろうと思います。--Genppy 00:38, 6 July 2007 (UTC)

用語の改定を実施しました。なお、英語版で使われている用語の日本語訳をウィキバーシティ用語集にまとめました。他言語のページを翻訳する場合には、こちらを参照してください。なお、用語集に載っていない用語の翻訳については、必ず談話室で議論を行ったうえで、正式な日本語訳を決めましょう。--Genppy 06:55, 7 July 2007 (UTC)