Topic:刑法 (総論)

提供: ウィキバーシティ
ナビゲーションに移動 検索に移動

刑法 (総論)では、刑法総論について学ぶことが出来ます。

この講座は、日本法学科の一部であり、法学部に属しています。

刑法総論は、個々の犯罪類型に共通するルールを定めたものであり、刑法だけでなく他の刑罰を定めた法についても、基本的にこれが適用されることとなります。

なお、講座は便宜上名称を付け区別してありますが、どのような分類をするかやどのような順番が良いかは人によっても異なります。

講座[編集]

  • 第1回 刑法とは - ここでは、刑法とは何であるかや犯罪について取り上げます。
  • 第2回 構成要件 - ここでは、構成要件に関して、その内容や実行行為などについて取り上げます。
  • 第3回 不作為犯 - ここでは、不作為犯について取り上げます。
  • 第4回 因果関係 - ここでは、因果関係について取り上げます。
  • 第5回 故意 - ここでは、故意について取り上げます。
  • 第6回 過失 - ここでは、過失について取り上げます。
  • 第7回 違法性 - ここでは、違法性と違法性阻却事由一般について、結果無価値(結果反価値)と行為無価値(行為反価値)の見解の対立や、また違法性阻却事由として正当行為などについても取り上げます。
  • 第8回 正当防衛 - ここでは、違法性阻却事由の一つである正当防衛について取り上げます。
  • 第9回 緊急避難 - ここでは、違法性阻却事由の一つである緊急避難について取り上げます。
  • 第10回 被害者の同意 - ここでは、法益侵害につき被害者の同意がある場合について取り上げます。
  • 第11回 責任 - ここでは、責任の意義や、責任能力、原因において自由な行為、違法性の意識、期待可能性などについて取り上げます。
  • 第12回 誤想防衛 - ここでは、誤想防衛や誤想過剰防衛、誤想避難などについて取り上げます。
  • 第13回 未遂 - ここでは、未遂犯や不能犯、中止犯について取り上げます。
  • 第14回 共犯1 - ここでは、共犯と正犯に関して、共犯の処罰根拠、正犯性、共犯の従属性、共謀共同正犯などについて取り上げます。
  • 第15回 共犯2 - ここでは、共同正犯、教唆犯、幇助犯のそれぞれについてや、承継的共犯、片面的共犯、共犯と身分、共犯関係からの離脱など、共犯に関して問題となる各論点について取り上げます。
  • 第16回 罪数 - ここでは、罪数について取り上げます。

略など[編集]

条数だけで示してあるものは、刑法の条文です。

参考文献[編集]